山田建設興業について

「山田建設興業じゃないとあかんねん!」
そう言ってもらえる地域貢献度一番の企業を目指して

山田建設興業

お客様から仕事を依頼されたとき、最終的にその仕事をやるか、やらないかを決めるのは弊社。ですから、「やります」と言った時点で私たちがお客様を選んだことになり、選んだ私たちがお客様のお役に立つのは当然です。
弊社ではお客様に満足していただける仕事を行うために、「お客様になりきる」「親切・丁寧・思いやり」「即行」の3つをモットーとしています。そして、1人でも多くの方に「山田建設興業じゃないとあかんねん!」といっていただけるよう努力し、宝塚になくてはならない地域貢献度一番の企業になっていきたいと考えています。

事業内容

法人

山田建設興業は1964年の創業以来、地域の皆様とともに成長してきました。そして、現在は宝塚を代表する建設会社として、多くのお客様とお付き合いさせていただいております。

法人のお客様はこちら

個人

弊社の強みであるすばやい対応力や、豊富な経験にもとづいた高い提案力、現場対応力などを評価していただいていております。

個人のお客様はこちら

山田建設興業の3つのモットー

3つのモットー

1 お客様になりきる

お客様の立場で考えて行動することが、満足していただける仕事をするうえで欠かせません。しかし、お客様に寄り添うだけでは、お客様の意図はくみ取れません。そのため、弊社ではお客様が何を望んでいるか常に意識して行動し、お客様と丁寧なコミュニケーションを心がけて、「お客様になりきる」努力をしています。弊社には年間何百件もの注文をくださるお客様がいますが、それはお客様にほぼなりきれているからだと思っています。

2 親切・丁寧・思いやり

「親切・丁寧・思いやり」は経営理念のひとつで、すべての行動の基本に掲げています。そのため、お客様になりきるためにお客様が何を望んでいるか考えるときも、お客様に施工方法などを提案したり、現場管理をするときなども「親切・丁寧・思いやり」の視点で考え、行動するように心がけています。また、弊社は「あいさつ」と「そうじ」の徹底を図っていますが、これも「親切・丁寧・思いやり」の基本であると考えているからです。

3 すぐに行動する「即行」

お客様に呼ばれたらすぐに行く。頼まれたらすぐにやる。この「即行」は、お客様との信頼関係を築く突破口です。お客様と信頼関係を築けていなければ、お客様の要望を聴きとってお客様になりきり、よりベストな提案を行うことも、こちらの提案を受け入れてもらうこともできません。また、即行をくり返しているとお客様と接する機会が増え、身近な存在に感じてもらいやすくなります。即行は弊社の一番の強みです。

代表ご挨拶

Page Top