竣工間近の現場を見学に行ってきました

2017年09月06日(水)

こんにちは。総務部のトリトンです。

8月30日、竣工間近の現場に、総務部の2名で見学に行って来ました。
昭和41年に建築された学生寮の耐震補強工事を行なっている現場で、各階約20部屋の5階建ての建物です。

1-DSCN1383

内装も終わり、全ての個室や廊下、階段、トイレ、シャワールーム等が綺麗に掃除されていました。

1-DSCN1340

1-DSCN1342

1-DSCN1343

当日は、今年着工前の3月、隣棟に搬出していた各個室のベッドや机などを、再び運び入れる作業が行われていました。

1-DSCN1357 隣棟に仕舞われていた家具です。今から個室に運び入れます!

1-DSCN1366 各個室にセットしていきます。

1-DSCN1368

1-S__24182794 空調服を着用中♪

1-S__24182786

1-DSCN1386

1-DSCN13891階ロビーにAEDを設置中♪

1-DSCN1384

今年の5月、初めて工事中の現場に同行させてもらった時は、素人の私にとって、工事がどのように完成に向かって行くのか、とても興味深かったです。
(参照:耐震補強工事の視察に行きました

今回、見学に行かせてもらい、竣工間近の現場を見ることができ、多くの人々の力で建物が造られてゆくのだなぁと、改めて感動しました。

ぜひ、また現場に同行させていただきたいと思います。ありがとうございました!

Yamada.kk.jp

 

 


Page Top