社内紹介

社員1人ひとりの力が、信頼と実績を支えている

社内紹介

設計図面があって建設業者がいれば、理論上、造れます。
しかし、お客様や設計事務所、建設業者の間に立ち、しっかりとコミュニケーションをとり、より望ましい方向へ導いていく「人」がいなければ、お客様に満足していただける建物を造ることはできません。
その「人」を提供するのが、私たちの仕事。弊社には「任せて安心」と言い切れる人材がそろっており、社員1人ひとりの力が信頼と実績を支えています。

組織図

組織図

部門紹介

営業部

営業部

法人や個人のお客様、公共事業を発注する官公庁などに幅広く営業活動を行っています。ご注文をいただく前にお客様の要望どおりにできるかどうか綿密に打ち合わせを行い、問題をクリアしておくことも私たちの仕事です。弊社の営業部には技術力をもった営業工務課があり、緊急性のある細かな工事に対応しています。すぐに行って、すぐに対処することを心がけており、そうした中でお客様とつながりをもち、新たな仕事につなげています。

工務部

工務部

工務部の仕事は新築工事や規模の大きい改修工事の現場監督です。工事中に出てきたお客様の要望に対して、時間的・費用的にロスなくできる方法を提案することも大事な仕事です。現場監督はお客様との窓口でもあり、不在がちではお客様が望んでいることを把握できないため、弊社では担当者が現場にほぼ常駐する体制をとっています。また、現場のことは担当者に任せてもらえるため、やりがいをもって仕事に取り組むことができます。

総務部

総務部

総務の業務のほかに、経理業務や営業部・工務部のサポートを行っています。お客様や会社に貢献できることはないか常に考え、工夫しています。たとえば、お客様への電話対応ではよい印象をもってもらえるように笑声を心がけ、担当者がお客様に早くコールバックできるように工事内容のデータベース管理なども導入しました。また、できることを増やして外部委託を減らし、経費を節減するための取り組みも積極的に行っています。

社内活性化の活動

サンキュー・エピソード

「お客様になりきる」取り組みとして、お客様から「ありがとう」と言われたエピソードを社員みんなでシェアしています。「こんなことで、ありがとうと言われた」と聞けば、自分もやってみようと思いますし、お客様から「ありがとう」と言われるとお客様のことを思うようになり、それを積み重ねることでお客様になりきれていくと思っています。

改善提案委員会

弊社は、「こうやったら会社がよくなるから、こうしましょう」といった発言が非常に多い会社です。そこで、有志による改善委員会を作り、社員からの改善案を取りまとめ、具体的な改善策を発表して業務などに活かしています。また、より確実に改善につなげていくための取り組みとして、トヨタ式カイゼンの導入をはじめました。

社内木鶏会

社内木鶏会は社員みんなで『致知』という雑誌の記事を読み、感想文を発表する会で、感想文のよかった点について意見交換をします。社員同士でコミュニケーションをとる機会が増えるだけでなく、ふだん知ることのできない社員1人ひとりの思いや考えを知ることができ、お互いを認め合い、理解し合うことに役立っています。

Page Top